title

Q.メールを送ったのに返事が来ない
A.送られたメールアドレスの不都合である場合がほとんどです。
正しいメールアドレスか、メールの送受信が可能かご確認ください。
もし、お持ちのメールアドレスに不都合、不具合がある場合は、
Gmail などのフリーメールなどを取得し、
そちらからお送りする方法もお薦めします。

Q.なぜ無料じゃないんですか?
A.基本コンセプトは助け合いです。
情報を提供すれば、結果的に無料になりますし、
プラスになる事も十分可能です。
(もちろん、トータルプラスの方もいらっしゃいます)

Q.入会金が1万円で他に情報料が必要ですか?
A.いいえ。必要ありません。
1年間の購読料と入会金、合わせて1万円のみです。
それ以外に料金は発生しません。
1日わずか27.3円です

Q.1度入会したら永久に解約できないとかありませんか?
A.もちろんございません。
ご入会1年後に次の年の1年間の購読料を支払わなければ、
自動的に解約となります。解約料金などは発生しません。
また、入会を申し込んでからお振込みされなかった場合も
自動的にキャンセル扱いとなり、キャンセル料は頂きません。

Q.詐欺ではありませんか?
A.ご入会1年後に更新、継続購読なさる方も
何度もご入会なさる方も大勢いらっしゃいます。
もし詐欺でしたら、継続購読や2度以上ご入会なさる方は
いないはずである事はお分かり頂けるかと思います。
「いつもありがとうございます」「何故こんなに安いんですか?」
「すごく安いと思います」「すばらしいアイディア」
「……さすがに他のサイトの情報とは
 ワンランクもツーランクも上で一線を画しています。
 どれひとつをとってもうなるばかりで、さすが……」
「一年間、素晴らしい情報を提供頂き、
 どうもありがとうございました」
「すばらしい情報ありがとうございます。感動しました。
 自分の人生に希望が持てそうです」
「去年一年間、購読させていただいてありがとうございます。
 とても良い情報がたくさんでしたので、購読を継続します。」
「教えていただいた情報で年会費分は回収できましたので、
 タダでお譲りいたします。」
「先ず誠実さが感じられて、この価格でよかったのかなあと反対に
 心配するよ。……(略)本当に1年間安いよ。買ってよかったよ。」
「とても良心的で。感動しています。でも、本当にお安いです。」
「先日入会させていただき情報を拝見させていただきました。
 大変おもしろいものばかりで金額に見合う情報だと思っております。」
「しかし、色々と読ませていただきましたが感動ものでした。……(略)
 本当に安いと思いました。ありがとうございました。」
「あまりの内容の濃さにしばしボーゼンでした」等、
感謝の言葉も沢山頂いております。
(この様なお客様の声を捏造する広告をよく見かけますが、これらは本当にメールで頂いたもので嘘偽りはございません)

Q.バックナンバーはどのような形式ですか?
A. バックナンバーには、入会時に送信されます、
メールの本文、PDF、パスワードが必要なウェブサイト上がございます。
(不正アクセス禁止法にお気をつけ下さい。常に監視しており、
現会員以外がアクセス、または不正目的でアクセスしますと、
それだけで不正アクセス行為となり違法となります。
またID パスワードを他人に教えたり、公開したりしますと
不正アクセス幇助罪となり、不正アクセス禁止法はこれも禁じています)

Q.情報の買い取り値段が不満だった場合どうなりますか?
A. 買い取り値段を承諾しないという内容をご返信ください。
情報は配信、使用、漏洩されません。

Q.情報を売りたいのですが、銀行口座番号を教えて、お金を盗まれませんか?
A. クレジットカード番号と違い、
通帳と印鑑やキャッシュカードと暗証番号がなければ、
お金をおろすことができません。
また、口座番号、メールアドレスなどの個人情報を
振り込み以外の目的で使うことはありませんので
ご安心下さい。

Q.今、買い取り値段がいくら貯まっているか忘れました。
A.メールアドレスを書いて、メールでお問い合わせください。

Q.防犯、セキュリティー目的の情報って配信すると危険じゃないですか?
A. 裏技裏情報エリートは「知っていると得をする情報」
をノージャンルでみんなで共有して助け合い、得をする。
ただこれだけを目的として情報を配信しています。

時期が経つにつれ、「鍵の開け方」に代表されるような、
悪用すれば危険な情報も一部、頂くようになりました。
この傾向については意外で、悩みましたが、
「知っていると得をする情報」という点では、
確かに、知っていれば得をする方が大勢います。

例えば、サムターン回しの方法ですが、
これはテレビの防犯バラエティ等でもサムターン戻しの方法が
分かる様に放送された事もあります。悪人には危険かもしれません。
しかし、この方法を知らなければ、我々はサムターン回しを防げません。
サムターン回しという方法を知って初めて、
サムターンガードという商品が開発でき、利用しようかと思うのです。
オレオレ詐欺(振り込め詐欺)というのがありましたが、おそらくニュース、テレビで
放送された事で模倣犯が増えたと思います。
しかし、オレオレ詐欺という方法、存在を知らなければ、
被害者になってしまうのです。
知ることで被害者にならないという大きなメリットがあります。

ネットセキュリティーは重要です。
これだけ大企業が簡単に個人情報等をネット上で漏洩、
ミスをしてしまう状態で、ハック、クラックの方法、
情報を得る事は、ネットを利用する企業には絶対必要な事です。
私はIT企業、ネットを利用する企業すべての全社員が会員になり、
裏技裏情報エリートを購読すべきと考えています。
(ちなみに会社等での共同購読は禁止となっております)
そのような指導ができない企業、上司は残念ながら、
無能の烙印を押さざるを得ません。
(実際に大企業の社員さんや会社社長さんにもご購読頂いております)

また、ミステリー、推理小説などの作家は、このような情報は
喉から手が出るほど欲しく、必要な情報だと思います。
(但し、こちらの情報を小説等で使用することは公開される為、厳禁です)
テレビのコメンテーター、評論家も全てを知らなければコメントできません。
警察官の方々も購読なされば、仕事で大いに役にたつでしょう。

このような理由から「知っていると得をする情報」を配信する目的である
裏技裏情報エリートは、このような情報の買取、配信をお断りするわけにはいかない。
と考えております。

その他のご質問があれば、まで、件名「質問」でどうぞ。